会社案内Company

  • TOP
  • 会社案内

エリアNo.1の売却実績を持つ地域密着の不動産会社Company

トチスマ・ショップ佐世保店は不動産売却380件と、エリアNo.1の実績がある地域密着の不動産会社です。豊富な経験から高く売れるノウハウがあり、ITを駆使する最先端の手法を取り入れ、早期に売却することができます。佐世保市で買取や相続、空き家の売却など不動産全般に関することは、当社の不動産スタイリストにご相談ください。

経営理念

「御縁を頂いた方々と三方良しの関係を継続する」

1,出会いに感謝

私たちは出会いを大切にし、お客様の理想の暮らしを実現するために
こころを込めた不動産提案で、感動を与え続けます。

2,優しい笑顔のお付き合い

末永く幸せに暮らして頂くために、お客様の声をよく聞いて
満足のサービスを提供し続けます。笑顔の生活を提供するには
私たちスタッフと家族、そして協力会社及びその家族も
豊かな生活を送れるよう、喜びを分かち合います。

3,地域に恩返し

仕事をさせて頂いているこの地域に感謝し
ここに住まう人たちや、訪れた人たちが
「心和み癒される町づくり」を実現します。

当社が選ばれる5つの理由

不動産売却や査定の方法についてよくご存じないお客様にも、分かりやすくご説明し、的確なアドバイスを行います。担当者の経験値だけでなく、ITを駆使したデータ分析による販売で、物件をより高く売ることができます。当社は土地や建物に関することはもちろん、通常は銀行に依頼する融資に関することまで、ワンストップで対応できる不動産スタイリストです。

高く売れる

佐世保市の売却実績を基にした、高く売れるノウハウがあります。

最短最速

市場投入から最短即日、平均45日ほどで売却しています。

実績多数

佐世保市で「売却実績380件!(エリアNo.1)」です。

ITを駆使

ITで見える化(データを基にした売却サポート)する最先端の不動産売却専門会社です。

人材の能力

スタッフは経験値のある不動産スタイリストで構成しています。

店長挨拶

当社にはさまざまな不動産についてのご相談があります。夢を持って建てたマイホームのローン返済がきつくなった方、突然、相続することになり、何から始めればよいか分からないという方などお困りの方が多くいらっしゃいます。また、佐世保市では住まなくなった空き家の管理のご相談も少なくなく、果たして売却してしまっていいものかと悩む場面もあります。

そのような多くのご相談に対応し、他社では査定価格がつかないケースでも当社にご相談いただくことで売却に成功されたり、高く売れて喜んでいただいたりと、佐世保市の不動産スタイリストとしてお客様のお悩みを確実に解決してまいりました。当社には適切な情報と最適なご提案を行い、お客様が安心して不動産売却のご相談ができる環境があります。不動産についてお困りのときはお気軽にお問い合わせください。

  • 店長挨拶
  • 店長挨拶
  • 店長挨拶
  • 店長挨拶
  • 店長挨拶
  • 店長挨拶
  • 店長挨拶
  • 店長挨拶
  • 店長挨拶
  • 店長挨拶

会社概要

名称 トチスマ・ショップ佐世保店 (株式会社松下建設 佐世保支店)
公式サイトはこちら
所在地 〒857-1165 長崎県佐世保市大和町939番15
TEL 0956-32-1839
FAX 0956-32-1855
代表 松下和徳  役員:中村徹
設立年月日 2017年11月
資格者数 宅地建物取引士2名/不動産資産相談士1名
許認可・免許番号 長崎県知事(4)第3394号
加盟団体 全日本不動産協会 全日本不動産保証協会
事業内容 不動産の仲介、売買。注文住宅、建売の受注販売
業務内容 中古マンション販売、新築一戸建て販売、中古一戸建て販売、売買仲介、
売却、買取・再販、任意売却、宅地建物取引士、土地活用、アパート経営、
注文住宅、ハウスメーカー、建設、リフォーム、リノベーション、相続、法律、
コンサルティング
営業時間 9:00~18:00
定休日 水曜(年末年始)

地図

〒857-1165 長崎県佐世保市大和町939番15

Q&A

Q1.不動産の売却は何から始めればよいですか?
A1.まずは不動産会社に査定を依頼しましょう。その不動産のおよその売却価格が分かります。当社で無料査定を承りますので、お気軽にご相談ください。
Q2.不動産の査定はどのようにするのですか?
A2.査定は簡易査定と現地査定の2つがあります。簡易査定は市場の動向や周辺の物件価格、地域の条例などを考慮して概算で査定額を判断します。現地査定はスタッフが実際に現地に赴き、物件の状態やリフォームの状況、日当たりや周辺環境を確認してより正確な査定額を算出します。
Q3.不動産を査定したら、必ず売却しないといけませんか?
A3.そのようなことはありません。売却するかどうかはあくまでお客様の判断です。相場を知りたいための査定をご依頼されても構いません。お気軽に無料査定をご利用ください。
Q4.査定してもらった価格で売らないといけませんか?
A4.査定額は参考価格で、その価格で必ず売らなければならないわけではありませんが、当社の査定額は地元の市場動向なども反映したより適正な価格となっています。仮に査定額より大幅に高い売却価格を設定されると、売却までに時間がかかり、契約に至らない可能性もあります。担当者によくご相談された上で価格を決定するようにしましょう。
Q5.不動産売却の契約にはどんな種類がありますか?
A5.不動産会社1社のみと契約できる専属専任媒介契約と専任媒介契約、複数の不動産会社と契約できる一般媒介契約があります。同じ1社のみの契約でも、専任媒介契約はお客様ご自身で買主を見つけることが可能ですが、専属専任媒介契約ではできません。それぞれの契約内容をしっかり確認し、最適な契約をお客様ご自身で選ぶようにしてください。
Q6.不動産の売却を近所に知られないようにできますか?
A6.はい。売却していることをご近所に知られたくない場合は、折り込み広告やポスティングなどを行いません。当社ではプライバシーに十分配慮した売却活動を行います。お客様のご事情に合わせた販売活動が可能ですので、安心してご相談ください。
Q7.どのような販売活動を行いますか?
A7.当社は地域密着の不動産会社としてネットワークの強みがあり、さまざまなツールを活かし、より条件の良い購入希望者様をお探しします。ご要望に応じ、近隣への新聞折り込みやチラシのポスティング、オープンハウスの開催、インターネットへの掲載など積極的な販売活動を行います。
Q8.販売活動では広告料金を支払う必要がありますか?
A8.基本的に仲介手数料の他にお支払いいただく費用はありません。ただし、お客様のご要望で特別な広告を出す場合は、実費をご請求させていただく場合があります。その際は事前に許可をいただいて行いますので、ご安心ください。
Q9.売却する前にリフォームしないといけませんか?
A9.リフォームはどうしても必要なものではありません。ただ、リフォームすることで売りやすくなり、希望価格で売れることもあります。当社の不動産スタイリストと売却方針についてよくご相談の上、ご判断ください。
Q10.家に住み続けながら売却することはできますか?
A10.はい。可能です。家に住みながら売却活動をされている方がほとんどですので、ご安心ください。購入希望の方が希望された場合は、内見対応などをお願いする場合がございますので、その際はご協力願います。
Q11.不動産をできるだけ高く売ることはできますか?
A11.当社ではお客様がご希望される価格で売却できるように、地域のさまざまな販売ネットワークのきめ細かい対応力に加え、当社独自のITによるデータ分析を駆使し、売却活動を行ってまいります。
Q12.売却が成立したら、代金はいつ支払われますか?
A12.一般的に売却代金は契約と引渡しの際の2回に分けて支払われます。契約の際は売却価格の5~10%程度の手付金となり、引渡しの際に残金がすべて支払われることが多いです。
Q13.不動産の売却ではどのような費用がかかりますか?
A13.売買契約の際には契約書に貼付する収入印紙代が必要で、抵当権抹消の手続きは司法書士に依頼するため、報酬を支払う必要があります。不動産購入時より高く売れた場合は売却益に税金がかかります。売却活動を依頼した不動産会社への仲介手数料も必要です。詳しくは当社の不動産スタイリストにお気軽にお尋ねください。
Q14.家を住み替える予定ですが、売却で注意する点がありますか?
A14.売却と新居購入のタイミングがずれないように十分注意しましょう。早く売却できても、新居が建設中の場合、仮住まいすることになります。逆に入居間近に売却活動を始めても、新居購入までに売却できないことがあります。売却と新居購入のタイミングについては当社の不動産スタイリストにご相談ください。適切な売却スケジュールをご提案させていただきます。
Q15.住み替え先がまだ建設中です。不動産が売れたらどうすればいいですか?
A15.最悪の場合は仮住まいが必要になります。買主様にご相談されて、ご納得いただければ、入居を待っていただける可能性はあります。住み替えでの売却は新居購入とのタイミングがもっとも重要ですので、慎重にスケジュールを立てましょう。